死体遺棄容疑で74歳の無職男逮捕 兵庫県警(産経新聞)

 兵庫県淡路市内の山中に遺体を遺棄したとして、県警捜査1課は14日、死体遺棄容疑で、神戸市北区山田町小部南山の無職、清水邦三容疑者(74)を逮捕した。県警は同日、清水容疑者の供述に基づき、一部白骨化した頭部を発見。遺体は清水容疑者と同じ県営住宅に住む無職の藤田泰一さん(71)とみられ、身元確認を急ぐ。

 清水容疑者が藤田さんを殺害し、遺棄したとみて、同課は神戸北署に捜査本部を設置。殺人容疑でも追及する。

 逮捕容疑は昨年11月9日ごろ、淡路市内の山中に遺体を遺棄したとしている。清水容疑者は容疑を認めているという。

 捜査本部によると、藤田さんは昨年11月から行方不明になり、姉が今年1月、県警に捜索願を出していた。

【関連記事】
語学講師遺棄 殺人容疑で中国籍の男ら再逮捕 兵庫県警
「首絞めた」と供述 神戸女性殺人、容疑の2人再逮捕へ
母親の遺体を床下に隠す 死体遺棄容疑で39歳息子を逮捕 千葉
日本国籍取得後に暗転…中国出身の女性に何があったのか
93歳母の遺体を半年放置、息子を逮捕 長野

石川議員離党「重い決断」=前原氏「小沢氏にも責任」−閣僚(時事通信)
御室桜 クローン技術での増加に成功 京都の仁和寺の桜 (毎日新聞)
雑記帳 赤ヘルファン注目、球場のお宝売り出しへ 広島市(毎日新聞)
<開国博協会>旅行代理店3社提訴へ…入場券代金支払い求め(毎日新聞)
県アルバイト職員を逮捕=8000万円詐取か−兵庫県警(時事通信)
[PR]
by 0nssnuazhk | 2010-02-18 22:40


<< 修行僧が水ごりの荒行に挑戦 墨... 神奈川いすゞ、車検でブレーキ整... >>