<全盲男性>地下鉄ホームから転落 退避し軽傷で済む 大阪(毎日新聞)

 31日午後7時15分ごろ、大阪市天王寺区生玉前町の市営地下鉄谷町線谷町九丁目駅で、白いつえをついて歩いていた同市住吉区の全盲の男性会社員(50)がホームから転落。直後に都島発文の里行きの下り電車(6両)が入ってきたが、男性は転落地点の近くにあったホーム下の退避場所に逃れて、接触を免れた。男性は病院搬送され、腰を打つなどして軽傷。

 大阪府警天王寺署によると、男性は「酒を飲んで帰る途中で、ふらついて誤って落ちた」と話したという。

 電車はふらついて歩く男性に気づいて警笛を鳴らし、転落地点を約17メートル過ぎて急停止した。市交通局によると、この事故で上下線17本が8分遅れ、2000人に影響した。【田中龍士、茶谷亮】

絵手紙発祥の地、400枚分の巨大作品(読売新聞)
【偽りの果てに 連続婚活詐欺・不審死事件】(上)“名家育ち”破滅の人生 (産経新聞)
<参院代表質問>首相、新たな移設先選定を強調 普天間問題(毎日新聞)
<民放連>会長に広瀬・テレビ朝日顧問の3選内定(毎日新聞)
<京品ホテル訴訟>元従業員と和解、金銭的解決で合意(毎日新聞)
[PR]
by 0nssnuazhk | 2010-02-06 17:38


<< <訃報>見田盛夫さん76歳=レ... 石川衆院議員、池田元秘書の2被... >>